« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月29日 (金)

■F組で前回大会優勝のドイツが韓国に【0-2】で敗れて!

20180628mainichi~韓国を攻めあぐねて頭を抱えるドイツの選手たち=ロイター発毎日新聞記事より~

人間は困ったとき頭を抱える姿をするが、皆が一斉に同じ動作はドイツ人らしいだからだろうか。「W杯16強」から消えたドイツ人選手たちの27日の姿である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

■クラシック歌手が「昭和歌謡万歳」で出演者競う!!

~オペラ歌手森 靖博氏が仲間を集めて『昭和歌謡』を歌う森の仲間達コンサートを観る~

_0◆クラシック歌手九名が揃って昭和の歌謡曲を本気で歌う『昭和歌謡万歳』が6月8日(月)台東区のミレニアムホールで行われた。

◆第6回を迎えた『昭和の歌謡』を構成・編曲のピアニスト金子信(まこと)の軽妙な司会に始まる。全員で並木路子の『リンゴの唄』を歌った後、

◆我がパパス・コーラス師匠・福山出が水原弘の『黒い花びら』を歌い、続けて、浅野美帆子が『なごり雪』、森靖博が吉幾三の『雪国』を熱唱。圧巻だった。

◆三津山和代が『サン・トワ・マミー~ろくでなし』、羽山晃生が『昴ーすばる』、北澤幸が『ボーイ・ハント~バケーション』を歌う。

◆初めて出演する島田道生が『心のこり』、悦田比呂子が『あなた』を歌う。

◆『いつでも夢を』『世界は二人のために』『高校三年生』を会場と出演者が一同となって歌って~休憩~

◆午後は全員出演で『太陽がくれた季節』で登場

◆浅野美帆子が『あのあの鐘を鳴らすのはあなた』、和田アキ子とは違った味わいである。

◆我が師匠、福山 出7分が『関白宣言』を朗々と歌う。プロとはいえあの長い歌詞を覚えるものだ。

◆三津山和代が美空ひばりのヒット曲『真赤な太陽』を歌う。

◆~サザエさん・鉄腕アトム・アタック№1・巨人の星・おしえて・およげ!たいやきくん・魔法使いサリー~TVアニメ・ソングをメドレーで歌う。

◆羽山晃生が『時代』を歌う。

◆悦田比呂子が『異邦人』を歌う。

◆初めて出演の島田道生が『千曲川』を歌う。歌が終わっての五木ひろし顔が受けた。

◆北澤幸の『車屋さん』は美空ひばりもどきを超えた素晴らしい演技で会場を沸かした。

◆主宰森靖博が吉幾三の『雪国』に挑戦。「ど演歌」を超えた響きがあった。

◆最後に羽山晃生が中央に出て『YOUNG MAN(YMCA)』を歌った。先きに亡くなった西城秀樹を追悼にもなった。

◆金子信(まこと)の構成・編曲による軽妙な会話が良かった。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »