“戦後の廃墟の中から得た“幸せ”を考えた時、今日の“幸せ”は本物だろうか(意訳)”と、憂えていた。戦後の古い映画をもっと多くの人達に見てほしいと話していた。すばらしい内容のトークショーであった。その「伝え手」になりたい。女優の経験を活かし、立教女学院短期大学客員教授として演劇の指導にもあたっているらしい。